お知らせ


新宿にある「お灸の里鍼灸院」より患者様への大切なお知らせを更新します

新宿の鍼灸院「お灸の里鍼灸院」から患者様へのお知らせ・ご案内を随時更新致します。
当院おすすめの治療コースのご紹介や当日の予約状況等に関するご案内もあるかと思いますので、気になる内容がございましたらお気軽に新宿の「お灸の里鍼灸院」までお問い合わせくださいませ。

2017年10月27日

肩こりには筋肉経絡治療

pic_access5

慢性肩こり 慢性肩こりからの激痛 首こり 背中のこり 背中痛には筋肉経絡治療をお勧めします。

肩と背中に特化した鍼をしていきます。

こって固まった筋肉走行に鍼とお灸をします。

筋肉走行と肩こりのツボを使って筋肉経絡治療をしていきます。

60分の治療ですが、40分はベットで、肩、背中、首を治療します。残り20分で更に肩のツボに鍼とお灸をする為にイスに座り治療していきます。

慢性肩こりでお悩みの方は鍼灸治療して慢性肩こりを緩和していきましょう。肩が軽くなると、顔のたるみも軽減し、眼精疲労も軽減していきます。

慢性肩こりの方は、定期的に治療する事をお勧めします。

慢性肩こりが悪くなる前に定期的にメンテナンスしましょう!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年10月20日

顔のこわばり

image

急に冬のような季節になり顔のこわばりを感じたりしませんか?

顔の筋肉が固まった感じや表情が固まった感じや口が開けずらかったりまぶたが重く感じたり眼精疲労が辛かったりしませんか?

美容鍼をして顔に潤いをあたえましょう、急に寒くなり血流が悪くなりますと、顔の表情筋も固りやすかったりします。

美容鍼をして細胞を活性化して毛細血管に血流をあげ血色をよくし

美肌効果を高めましょう。

 

またこれから乾燥する季節になりますので美容鍼をして乾燥肌の予防もしておきましょう。

 

美容鍼は続ける事で更に効果が期待されます、

当院は継続しやすい値段設定になってますので気軽に通院できます

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年10月13日

秋バテに注意しましょう。

pic_access5

寒暖差が激しくなりますと、自律神経が乱れやすくなり秋バテになりやすくなります。

肩こり 頭痛などがいつもより辛かったり、症状が続いたり、

身体がだるい 食欲が出ない、睡眠が上手くとれない、等々不調モードになりがちです。

秋バテをこじらせますと、季節性うつになったり、

過敏性腸症候群におちいったりします。

秋バテを予防しましょう。

鍼灸でツボ刺激をし、秋バテを防ぎ、自律神経を整えましょう。

体調不良になるまえに鍼灸治療しましょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年10月02日

カッピング(吸い玉)で身体を軽くしましょう

image

季節の変わり目で身体がだる重かったりします、カッピング(吸い玉)をして滞っている血液を流し血流を良くしてだる重いを改善しましょう。

お灸の里鍼灸院では、経絡つまりツボに沿って吸い玉をしていきます。経絡の血流が良くなる事で身体が軽くなります。

血流が良くなると体内に行き渡る酸素や栄養素が行き渡り身体が活性化します。

また代謝も上がりダイエット効果にも繋がります。

代謝をアップさせて老化予防しましょう。

滞っている血液がありますと、肩こりや背中のハリも強くなります

肩こりや背中のハリは身体の不調にもつながります。

不調にならないようにカッピング(吸い玉)をして血液を良くしましょう。

瘀血を流して身体をととのえましょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年09月28日

辛い肩こりには鍼が効く

s_IMG_1613

辛い肩こりには鍼灸をして改善しましょう。

重度の肩こりになりますと、ストレッチや運動やマッサージをしても改善がみられません。

鍼で深部の筋肉を刺激しお灸で血流をupします。

肩こりから眼精疲労や頭痛などの症状もでてきます。

また、食い縛りなどがかさなりますと

顔の筋肉まで硬くなり顔のたるみやほうれい線が酷くなってきます

 

肩こりを放置してますと、凝りを感じなくなります。

それは身体に良くありませんし老化に繋がります。

感じない肩こりがある方は放置せずに硬い肩を柔らかくしていきましょう。

鍼灸でツボ刺激をし身体のメンテナンスを定期的にしましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toiawase

s_navi02

s_navi03

s_navi01

s_navi01

s_navi01

s_navi01

ページ上部へ戻る