お知らせ


2015年08月14日

肩こりと歯ぎしり・かみしめには新宿のお灸の里鍼灸院で鍼灸治療と美容鍼

当院にいらっしゃる肩こりの患者さんに歯ぎしりや噛み締めがありませんか?と聞いてみますと、半数の方があると言われます。

歯ぎしり、噛み締めが肩こりと関係があると思う人はあまりいないようです。

歯ぎしり、噛み締めは肩こりと密接な関係があります。

歯ぎしり、噛み締めをする人は咀嚼筋が硬くなっていたりします。咀嚼筋が硬いと僧帽筋という肩、背中の周囲の筋肉も硬くなってしまいます。硬くなった状態になると血行が悪くなり肩が、凝ってしまうのです。

美容鍼で顎の筋肉を緩め首の周りの筋肉を柔らかくすると肩こりにも効果的です。

美容鍼を活用してフェースラインに鍼をし歯ぎしり、噛み締めを

緩和しましょう。

歯ぎしり、噛み締めからフェースラインが浮腫みたるみになってきます。

早めに美容鍼、鍼灸治療をしましょう。

 

新宿のお灸の里鍼灸院では皆様のご来院をお待ちしています

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toiawase

s_navi02

s_navi03

s_navi01

s_navi01

s_navi01

s_navi01

ページ上部へ戻る