お知らせ


2018年06月15日

噛みグセには新宿の鍼灸院で鍼灸治療と美容鍼

pic_access5

噛み癖から首こり肩こり頭痛が起こったりします。

噛み癖は自覚がない方も多いです。

顎関節の構造上 顔が下向きになると顎関節は自然と閉じ噛み締めにつながります。

パソコンやデスクワーク スマホで下向きの仕事をしてますと顎関節は閉じいつのまにか力が入り顎に負担がかかります。

噛み合わせは軽く重なるか少し開いてるのが自然で

顎関節に負担がかかりません。

噛み癖を感じない方も1時間に1度口を開け顎関節をひらきましょう。

また鍼灸治療をし肩こりの改善や背中のハリなどを取り除くと噛み締めの改善にもなります。

噛み癖には美容鍼も効果的です。

噛み癖がありフェイスラインが硬くなってる場合もあります。

硬くなったフェイスラインに美容鍼をしましょう。

直接フェイスラインに美容鍼をする事でフェイスラインの筋肉が緩み顎がらくになります。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toiawase

s_navi02

s_navi03

s_navi01

s_navi01

s_navi01

s_navi01

ページ上部へ戻る