お知らせ


2016年06月01日

6月 梅雨 ジメジメ 梅雨寒 気象病 痛み

pic_access5

きょうからは6月です。

来週あたりから梅雨入りになりますね。最近の雨は豪雨となり洪水となり水害による被害は拡大する一方です。

湿度が高まると体の不調も出やすくなります。蒸して暑い日もあれば、肌寒い1日になったり気温が定まらないと、体もついていけません。こんな時期には自分でも、こまめに服で体温調整をしましょう。

気温が下がり湿度が上がると頭痛が出やすくなり気象病ともいわれ気温の乱高下、低気圧の通過などはも頭痛や肩こりなどと体調を崩しやすくなります。

気象に左右されないように鍼灸で免疫力を上げ予防しましょう。

 

慢性肩こりや慢性腰痛の方はこんな時期には、痛みが強く感じるようにもなります。

慢性だからと諦めずに自分の体ですから自分で体を労わり定期的な鍼灸治療をおすすめします。

鍼灸治療をする事で、自律神経が整い、体調が整ってきます。

体調が整うと、気の巡りもよくなり、充実した日々が送れるようになってきます。体と心は一体してます。イライラややる気が出ないなどがある時は、体のどこかに自分が気が付かない不調があるものです。そんな時も鍼灸治療をしましょう。

お灸の里鍼灸院では、初めての方でも安心して治療を受けられるよう治療内容も充実しています。

治療に関して何でもご相談下さい。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toiawase

s_navi02

s_navi03

s_navi01

s_navi01

s_navi01

s_navi01

ページ上部へ戻る