お知らせ


2015年12月15日

吸い玉(カッピング)をして瘀血、虚血を改善しましょう

pic_access5

吸い玉(カッピング)で瘀血のある方は赤黒く跡がつきます。

瘀血があると血流が滞っているので、毛細血管の反応が赤黒くなります。

瘀血は何回か吸い玉をしますと改善されます。

逆に跡が付かない方は虚血で冷えの酷い方です。

自覚症状のない冷えの方で、内臓が冷えてますと、跡がつきません

吸い玉を何回か続けますと、ピンク色になってきます。

血流が良くなり冷えの改善になります。

 

吸い玉(カッピング)をする事で血流を正し瘀血、虚血を整え女性に多い

肩こりや便秘の改善をしましょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toiawase

s_navi02

s_navi03

s_navi01

s_navi01

s_navi01

s_navi01

ページ上部へ戻る