お知らせ


2018年11月08日

古代から続く吸玉療法

人間は昔から自分たちの健康を守るために
さまざまな薬草や方法を探し求め、
試みては失敗を繰り返し、
経験を積み重ねてきました。

 

口から口へ、親から子へと伝えられ、
育てられてきました。

 

人間がケガや病気を治す方法として、
最初に行ったのは、
「口で吸う」ことだったと言われています。

 

蛇や毒虫に咬まれたり、傷が化膿したときに、毒やウミを口で吸い出せば楽になると気づいたからです。

 

中国では、鍼、灸とともに、
吸玉は優れた療法として
すばらしい発展をとげました。
現在でも中国では、医学の重要な分野として
その研究が活発に行われており、
実績をあげています。

 

当院のメニューのほとんどに
吸玉がついています。

 

吸玉の効果を是非
実感してください。

 

定期的に
続けられることにより日々の
パフォーマンスも
上がっていくことと思います。

 

皆様のご来院、お待ちしてます。

 

★吸玉でストレス発散しましょう

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院

http://www.okyunosato.com/

住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toiawase

s_navi02

s_navi03

s_navi01

s_navi01

s_navi01

s_navi01

ページ上部へ戻る