お知らせ


2018年07月30日

だるさ対策に鍼灸治療

pic_access5

暑い日々が続いています。外を出歩くことも少なくなると思いますが、クーラーのつきっぱなしの部屋でじっと体を動かさないでいると、体がだるくなったり、むくみを感じたりしますね。

部屋に引き込もっていると、ついつい食べ過ぎてしまったりします。
お肉などのタンパク質を食べるとアンモニアになるそうですが、食べ過ぎると内臓に負担がかかったり、腸内環境に良くないようです。
また体の重だるさにつながりますね。

アンモニアの排出を助ける物質にオルニチンがありますが、しじみやキノコにたくさん入っているので、体がだるく感じてる方は、積極的に食べた方がよさそうです。

鍼灸治療でも胃のツボにアプローチすることで、カラダの代謝を良くする手助けをすることも出来ます。

ゲルマニウム温浴で冷えた手足を温めてあげることもオススメですよ。

皆様のご来院をお待ちしております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toiawase

s_navi02

s_navi03

s_navi01

s_navi01

s_navi01

s_navi01

ページ上部へ戻る