お知らせ


2018年05月14日

寒暖差疲労に鍼灸治療

今日は、朝からとてもいい天気ですね。昨日の午前中もいい天気だったのが、うって変わって、午後からはどしゃぶりの雨。夜も冷えましたね。

 

しかし今日は、30度近くまで気温が上がるそうです。

 

週のはじめの通勤も通学も家事もなかなか身体が思うように動かずに少し怠いなぁ、と思われた方も多いのではないでしょうか。

 

人間の身体は、恒常性といって、内部環境を一定に保ちつづけようとする機能が備わっています。
この気温の差においても、身体は頑張ってついていこうとします。
そこでストレスがあったり、不調が続いている方は、身体が気温の差についていけなくなり、ますます疲労が溜まったり、不調が悪化する怖れもあります。

 

これからは、冷えも要注意です。
現代人の私達は、エアコンの環境下のもとで生活をします。冷蔵庫で冷やしている飲み物、食べ物を口することもあたりまえです。

 

昔は、そういう環境ではなかったために、現代人の冷えはテレビでもよく取り上げられるほどです。

 

当院では、ほとんどのメニューにカッピングがあります。

 

まずカッピングで溜まっいた疲労物質や滞っている血流をうまく流してから、鍼やお灸を施します。そうすることで、鍼やお灸のチカラをもっと引き出すことが出来ます。

 

有難いことに、肩こり、腰痛、冷え性、身体が怠い方、不調がある方々は、いつもすっきりした!と、言って帰られますよ!

 

鍼灸の効果で、5月の寒暖差を頑張って乗り切りましょう!

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院

http://www.okyunosato.com/

住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toiawase

s_navi02

s_navi03

s_navi01

s_navi01

s_navi01

s_navi01

ページ上部へ戻る