お知らせ


新宿にある「お灸の里鍼灸院」より患者様への大切なお知らせを更新します

新宿の鍼灸院「お灸の里鍼灸院」から患者様へのお知らせ・ご案内を随時更新致します。
当院おすすめの治療コースのご紹介や当日の予約状況等に関するご案内もあるかと思いますので、気になる内容がございましたらお気軽に新宿の「お灸の里鍼灸院」までお問い合わせくださいませ。

2018年08月08日

慢性肩こりからの腰痛には鍼灸治療、美容鍼もオススメです

pic_access5

慢性化した肩こりの方は痛みを感じないよいです。

痛みの自覚はありませんが、肩がガチガチに硬い事には気づいてるようです。

ガチガチの時に肩を改善しておけば腰痛にはならないでしょう。

 

痛みがないので慢性肩こりはついつい放っておかれて腰に痛みがるまで放置してしまいます。

時には激しい腰痛になり歩くのも大変になってから治療院にいらっしゃる方々がいます。

 

ご自分の体の状態を過信せずに固まった肩は

はやめに鍼灸で血流を良くして柔らかくしましょう。

パソコンやデスクワークで肩は懲り固まってしまいます。

早め早めに肩のメンテナンスをしましょう。

 

慢性肩こりは病気の原因にもなり兼ねません、

肩の痛みが無い方こそ要注意です。

 

また慢性肩こりは顔のたるみや浮腫みにもなります。

肩の血流が悪いとたるみや浮腫みにつながります。

鍼灸で肩の血流を良くしたるみと浮腫みの改善をしましょう。

 

肩こりの治療と一緒に美容鍼をする事もオススメいたします。

 

ご来院お待ちしてます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年08月07日

美容鍼と一緒に肩こりも改善しましょう。新宿駅南口より徒歩5分の鍼灸院

s_IMG_1613

美容鍼をするついでに体のメンテナンスをしませんか?

肩こりや腰痛など不調はあるけど気にしないようにしてる方が多くいらっしゃいます。パソコンやスマートフォンからくる肩こりや腰痛もあります。

そのうちに気にならなくなるからと、思ってませんか?

早めにちょっとした不調に向き合い不調を改善する事が

顔のたるみやむくみの改善にもつながります。

 

美容鍼と体のメンテナンスをしますと、美容鍼の効果も更にアップします。

美容鍼のついでに体も整えましょう。

当院のメニューにはリフレッシュコースがございますので

このリフレッシュコースに美容鍼をオプションにしますと

5400円(税込)となり安価ですので定期的に継続できます。

美容鍼も鍼灸治療も継続することが大事です。

継続する事で自己治癒力が高まります。

治癒力が高まれば、肌の調子も良くなりたるみやむくみ改善につながります。

月に2回または月に1回

定期的にご来院下されば肩こり 腰痛 生理不順 生理痛 眼精疲労などの改善になっていきます。

 

ご来院お待ちしてます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年08月06日

気圧の変化による頭痛や倦怠感

また日本列島に台風が近づいています。
湿度も高くなるため、いつもよりも汗が出て、体感温度も高く感じますね。

 

気圧の変化で頭が痛くなったり、節々が痛くなったりすることがあります。
それは医学的にも研究をされていて、気象病というらしいです。

 

気圧の変化で人間の自律神経のバランスが崩れます。
交感神経が優位になると、血管が収縮され頭痛を引き起こします。
血管の収縮により神経を圧迫し痛みも引き起こします。
古傷が痛むことがありますが、脳が過去の痛みを呼び起こすからだと考えられているそうです。
副交感神経が優位になると、倦怠感や眠気を引き起こします。

 

そういう症状が出る前に前もって、体のメンテナンスをしましょう。

 

当院は、鍼とお灸だけを使い、時間をかけてしっかりと治療を施していきます。

 

台風は特に気圧の変化が急激で移動のスピードも速いために体にも不調が出やすいので、何か不調を感じられている方は当院にご相談ください。

 

皆様のご来院をお待ちしております。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院

http://www.okyunosato.com/

住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年08月06日

当院のパウダースペースのご紹介

本日は、当院の一隅にあるパウダースペースのご紹介をしたいと思います。

 

当院は、新宿駅南口から徒歩5分の場所にあるために、新宿に用事があるついでに寄って頂いたり、お買い物ついでに寄って頂く患者さんもよくいらっしゃいます。

 

美容鍼の施術時間は30分ですので、気軽に受けて頂くこともできますし、お出かけ前のメイク直しにパウダースペースを、お使い下さい。

 

リフトアップや浮腫みを改善して、ゆっくりメイク直しをしてから、お出かけ下さい。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院

http://www.okyunosato.com/

住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年08月05日

東洋医学の観点から 新宿駅近くの鍼灸治療院

毎日、異例となる、暑い日が続いています。

 

体を冷やしたいために、ついつい冷たい飲み物をたくさん飲んでしまいますね。

 

人間の体には恒常性の機能、ホメオスタシスがあるので、体は一定の状態に保てる力があります。

 

しかし、なんでも、やりすぎてしまうと、人間の恒常性の機能も、頑張ろう頑張ろうとしてしまい、その機能もついていけなくなり、体に不調が出てきてしまいます。

 

例えば、冷たいものを取りすぎてしまうと、東洋医学では、体に、湿が溜まると言います。

 

湿は、下に下に溜まってしまいます。足の浮腫み、冷えに繋がります。そして、体の中の熱が上に上に上昇してしまいます。

 

そうすると、下半身は冷たいのに、上半身、特に頭や顔がほてったり異常な発汗があったりします。

 

体全体の津液のバランスがとれなくなってしまいます。

 

これはひとつの症状でしかありませんが、他にも東洋医学的にいろいろな見方がありますので、何か不調を感じていられる方は、当院にてご相談下さい。

 

当院には、気、血、津液を整える経絡治療コースがあります。

 

猛暑にも負けないように、体の不調、バランスを整えていきましょう。

 

皆様のご来院をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院

http://www.okyunosato.com/

住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toiawase

s_navi02

s_navi03

s_navi01

s_navi01

s_navi01

s_navi01

ページ上部へ戻る