お知らせ


新宿にある「お灸の里鍼灸院」より患者様への大切なお知らせを更新します

新宿の鍼灸院「お灸の里鍼灸院」から患者様へのお知らせ・ご案内を随時更新致します。
当院おすすめの治療コースのご紹介や当日の予約状況等に関するご案内もあるかと思いますので、気になる内容がございましたらお気軽に新宿の「お灸の里鍼灸院」までお問い合わせくださいませ。

2016年01月10日

男性にも美容鍼と薄毛予防が人気

image

男性にも人気があります美容鍼。薄毛予防も付け頭にも鍼をすると、頭の薄毛予防にもなりますが、顔がこってたり、顔が硬い方は、頭皮も硬くなってます。交感神経がいきすぎてたりすると、頭の頭皮も硬くなります。逆に頭皮がブヨブヨして柔らかいのも良くありません。
頭皮のツボに鍼をして頭皮の硬さを調整し自立神経を整えましょう。
頭皮の鍼をすると、頭がすっきり目の疲れも改善されます。美容鍼と一緒に頭にも鍼をして血流をよくし、
たるみ、むくみを改善し、小顔になりスッキリしましょう。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年01月08日

たるんだ顔に美容鍼

image2

お正月休みで、たるんだ顔、むくんだ顔に美容鍼をして引き締めしましょう。
肌に直接鍼をする事で細胞が活性化し、コラーゲンがでます。細胞の活性化により、たるみやむくみの改善になります。細胞が活性化しますと、血流も良くなり、ターンオーバーの活性化につながり、皮膚の若返りにつながり、美白にもつながります。
顔は外気と直接つながり肌はストレスにさらされ緊張もしています。
美容鍼をして、肌ストレスも改善し顔の硬くなった肌を改善していきましょう。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月19日

渋谷区から大人ニキビが気になり美容鍼をしてる女性

image2

大人にニキビはストレスやホルモンの関係で起こりやすくなり、

習慣になります。

社会人になり数年してから急にニキビができてしまう方は以外と多くいらっしゃいます。

渋谷区からいらっしゃる方は、大きいニキビがありましたが美容鍼をした次の日には、ニキビが小さくなりしなびていたので、びっくりした、と、おっしゃってました。

美容鍼をしますと、ニキビが早く治り、肌の調子も良くなってきます。続ける事でニキビの改善になります。

習慣化されたニキビは定期的に美容鍼をしていきましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月04日

乾燥の季節 美容鍼で潤いを保ちましょう

image2

きょうも風が冷たく乾燥してます。

こんな乾燥の季節には、美容鍼をしてお肌をまもりましょう。

美容鍼をしてお肌に潤いを与え乾燥を防ぎましょう。

お灸の里鍼灸院の美容鍼でしたら気軽にできます。

ちょっと時間がありましたら、気軽に美容鍼をして下さい。

10年後の自分の肌の為にも定期的に美容鍼をしましょう。

定期的にする事で老化予防になりいつまでも若々しいお肌を保ちます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月26日

男性にも美容鍼が人気です

image

仕事帰りや休憩時に気軽に美容鍼ができます。

美容鍼をしますと、眼精疲労にも効果あります。

男の身だしなみは大切です。

特に営業などでたくさんの人と会う機会が多いかたは、疲れた顔やむくんだ顔に注意しましょう。

美容鍼をして

スッキリさわやかになりましょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お灸の里鍼灸院
http://www.okyunosato.com/
住所:東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル2F
TEL:03-6302-0858
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

toiawase

s_navi02

s_navi03

s_navi01

s_navi01

s_navi01

s_navi01

ページ上部へ戻る